Author: addminz | Date: 2015年5月29日 | Please Comment!

全日空株主優待券を初めて買取してもらいました

父の仕事の関係で航空会社の株主優待券をたくさん貰う機会が多かったのですが、父も私も普段からあまり飛行機に乗ることが少なく。

なので、いつも有効期限が切れてしまってはタダの紙切れにしていたんです。

買取して貰おうかなとは思ったりしていたんですけれど、色々と面倒なんじゃないかと思い込んでいて、ロクに調べもしなかったんです。

けれど最近、初めて買取って貰おうかなと思い立ちました。

今回は全日空株主優待券をネットから調べて売ってみました。

あんまり得しないんじゃないかと思っていたんですけれど意外にけっこうな額になって、すごく嬉しかったです。

有効期限ぎりぎりの券を売るとあまり高く買取されないと書いてあったので、優待券を貰ったらすぐに売るように心掛けました。

時期なんかも見計らって売った方がイイ結果になったりするらしく、何だか投資家にでもなったみたいで楽しかったですね。

持て余していた全日空株主優待券も、これからは有効的に活用できそうです。

自分では使いきれない全日空株主優待券は買取専門店に出すべき

ひょんな事からタダで貰った全日空株主優待券。

けれど当分は仕事が忙しい上に旅行するような予定も無いので、どうしたものかと気にかかっていたんですけれど、じゃあいっそ早めに売っちゃおうと思い立ち、早速ネットで買取について調べてみました。

何十枚以上あれば郵送代がタダとかたくさん情報が載っていたりしたんですが、私の持っている優待券は一枚。

なのでせめて売る時期に気をつけよう、とか色々考えて売るお店を決めました。

手続き自体は凄くスムーズでした。

必要事項を記入して、全日空株主優待券を自分から郵送するだけ、みたいな感じです。

その後はすぐにお金が所定した通帳に振り込まれていて、簡単なのが良かったです。

元々タダで手にした全日空株主優待券、数千円になって戻ってくるならすごくお得ですよね。

初めての全日空株主優待券買取

もし私みたいに優待券使う予定が無い、という人は絶対に買取に出すべきだと思います。

私もお得になるし、使う人の手元に渡った方が航空会社からしてもありがたいですよね。